構築記事や考察

ポケモンの大会やオフの記事などを書きます。

【プリティプリマ】使用構築『プリプリ式滅び』

どうも。ミズキです。

今回は6月末に開催されたインターネット大会「プリティプリマ」の使用構築を紹介して行きたいと思います。

使用ポケモンはこちらの6匹

f:id:mideki_pokemon:20170710082129j:image

選出画面から相手は「は?ゴチミルズルッグ?なめてんの?」となったと思いますww

しかし、MVPはズルッグであり、今回の構築の軸となるポケモンゴチミルなのです。

とりあえず個別紹介

f:id:mideki_pokemon:20170710082425j:image

 ムウマージ@ファラのみ 

特性:ふゆう

生意気個体 H252 D252 B4 (S0個体)

シャドーボール

・おにび

・ほろびのうた

・まもる

ほろびのうた始動要員その1。高い特殊耐久が役に立ちました。また、鬼火での物理ポケモンの足止めや、高い特殊耐久は評価出来ます。シャンデラの上から流れるのでシンプルに強いです。

 

f:id:mideki_pokemon:20170710092812j:image

コータス@炎Z

特性:ひでり

冷静個体 H252 C252 B4 (S0個体)

・オーバーヒート

・ふんか

・ねっぷう

・まもる

 

ほろびのうたが出せなさそうな感じorコータスで突破できるくね?というPTのためのポケモン

選出率はあまり高くはありませんが、トリル後に暴れます。

 持ち物何にしたらいいかわからなかったので、とりま炎Zを採用。

 

f:id:mideki_pokemon:20170710093233j:image

ズルッグ@とつげきチョッキ

特性:いかく

 慎重個体 H252 D252 B4 (S0個体)

ねこだまし 

いかりのまえば

・バークアウト

・イカサマ

 

確実にMVP枠。ただでさえクソ硬いのに、チョッキと威嚇組み合わせて化け物になります。バークアウトなども組み合わせるとおかしいです。

いかりのまえばなどでほろびのうたで責めない場合はHPを減らして対処して行きます。

 

f:id:mideki_pokemon:20170710153627j:image

 ゴチミル@しんかのきせき

特性:かげふみ

生意気個体 H252 D252 B4 (S0個体)

サイコキネシス

・いやしのはどう

トリックルーム

・まもる

 

ほろびパのゴチルゼル役。輝石を持たせることにより、ゴチルゼル並みの耐久力を持ちます。

また、いやしのはどうやトリルなどでサポートする形もそのまま採用しています。

 

f:id:mideki_pokemon:20170710153905j:image

マリルリ@オボンのみ

特性:そうしょく

生意気個体 H252 D252 A4 (S0個体)

たきのぼり

・じゃれつく

・ほろびのうた

・まもる

 

もう1つのほろび要員。ニョロトノの役目をしています。カミツルギには草食で強く出ることができ、安定してカミツルギの前でも動くことができます。

 

f:id:mideki_pokemon:20170710154100j:image

モロバレル@だっしゅつボタン

特性:さいせいりょく

生意気個体 H252 D252 B4 (S0個体)

 ・きのこのほうし 

・いかりのこな

ギガドレイン

・まもる

 

なんで入れたのかわからないポケモン。とりあえずモロバレル入れたら滅びっぽい感じがした。

コータスと並べたらドリュウズでオワオワリ。あかんやんけ…

 

【構築経緯】

6世代では滅びPTがありました。私は初めてのオフの初めての試合で滅びにあたり、困惑しました。私はその時滅びの存在を知らなかったので、驚かされた思い出があります。このルールの使用可能ポケモンを見た時、ゴチミルを見つけました。この時、

「どうせ火力がないなら滅びのうたで乗り切るPTを作ろう」

と思い、ゴチミルから構築をスタート。雨滅びを思い浮かべ、ゲンガーの枠をムウマージに、ズルズキンの枠をズルッグに、ニョロトノの枠をマリルリにしました。裏選出であるサーナイトモロバレルを再現するべく、コータスモロバレルでできるだけ再現しました。

 

【選出】

①先発 ズルッグ ムウマージ

後発 ゴチミル マリルリ

初手:ズルッグゴチミルに交代 

        ムウマージ→滅び

残り3:ゴチミル→まもる

          ムウマージズルッグに交代

残り2:ゴチミル→トリル

          ズルッグ→悪影響のある方向に猫

残り1:ゴチミルマリルリに交代

          ズルッグムウマージに交代

0

以降滅びをどちらかが選択し、勝ち

 

コータスでおk?の時

先発:コータス モロバレル

後発:ズルッグ ゴチミル

 

【感想】

全体的に弱そうな構築に見えますが、ズルッグが強く、活躍してくれました。中でも、カミツルギ対策の草食マリルリがものすごく刺さっていました。また、シャンデラのエナボも無効に出来て、強すぎました。

大学のレポートや課題に追われてあまり対戦はできませんでしたが、結果を出したかったです…

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。