読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築記事や考察

ポケモンの大会やオフの記事などを書きます。

VGC2017ーガルーラ単体考察ー

どうも。ミズキです。

本日2月17日行われた北河内オフでガルーラを使った構築で挑みましたが、予選落ちしてしまいました。

しかし、私の使い方が悪かっただけで、このガルーラというポケモンは使い方次第では活躍させることが可能です。

今回はVGC2017のガルーラについて考察していきたいと思います。

f:id:mideki_pokemon:20170218231547j:image

まず、ガルーラの種族値は、

105-95-80-40-80-90 合計490

となっております。

メガガルーラより少し種族値は劣りますが、十分使えるポケモンです。コケコやテテフくらいなら意地252恩返しで8〜9割持って行くことができます。強い。

使える技

猫騙し 恩返し(八つ当たり) 瓦割り 巴投げ 不意打ち 吠える じならし

となっております。

なんと、じならしによるS操作、瓦割りによるオーロラベールの破壊、巴投げ、吠えるによる積み技やトリルの回避、猫騙しによる初手の安定さ、恩返しのノーマルの通りの良さ、恩返しで削った後に大体2〜1割残る体力を削る不意打ち

以上のことが可能です。

今までのガルーラは、高火力を使って攻撃するものでしたが、メガ進化しなければ、サポートやアタッカーにもなる便利屋となるのです。

ですが、良く聞かれます。

「持ち物はどうするの?メガ石かな??www」

勿論最適なものがあります。

"突撃チョッキ"です!

吠えるを採用する場合はオボンの実で場持ちを良くすることが可能ですが、ほとんど使える技が攻撃技となっております。これは、6世代の時も同様です。そこで突撃チョッキを持たせる事により、特殊アタッカーが多数存在する現環境に対応する事が出来ます。

このように、VGC2017のガルーラは使い方や構築によっては、面白いポケモンになると思っています。

皆様も、一度、ガルーラを入れてSDなどでPTを組んで見てはいかがでしょうか。

 

参考程度に私のガルーラです

ガルーラ@突撃チョッキ

HAS意地

猫騙

・恩返し

・瓦割り

・不意打ち