読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築記事や考察

ポケモンの大会やオフの記事などを書きます。

【S17】ダブルレート構築記事 及びORAS、ポケモンへの気持ち

どうも。ミズキです。

最高最終レートは1769でした。

f:id:mideki_pokemon:20160924074425p:image

この記事では僕の二つの構築と、ORASの感想及びアローラダブルへの想いなどを書いていこう思います。

 

【構築の経緯】

(S17は何を使えば?)

元々GSルールから自分は入りました。GSルールでは伝説をサポートしながら戦うという戦略が100%だったので、ある程度戦うことは出来ましたが、全国ダブルでは自分で軸を決め、メガ枠を決め、そしてGSとは違い一貫性も気にしなくてはなりません。

 シンオウダービーで初めて通常ダブルの構築を作りましたが、その時も約1.2ヶ月はかかりました。環境を見て構築を作るとなると、苦労するものです。

そして僕は思いました。

「霰使うか。」

天候(霰)の戦い方はシンオウダービーの時に嫌ほど研究しました。

全国ダブルでよく使われるランドロスボルトロスなどにも強いので、霰パを作ることにしました。

 

1回目 霰パ

f:id:mideki_pokemon:20160924074220p:imagef:id:mideki_pokemon:20160924074224j:imagef:id:mideki_pokemon:20160924074227p:imagef:id:mideki_pokemon:20160924074230p:imagef:id:mideki_pokemon:20160924074234p:imagef:id:mideki_pokemon:20161007091559p:image

ユキノオー@スカーフ 

臆病cs252h4

吹雪 エナボ シャドボ 気合玉

ゲッコウガ@珠

むじゃきa188c68s252

吹雪 岩雪崩 けたぐり まもる

ガルーラ@石

陽気AS252H4

猫騙し 捨て身タックル けたぐり 不意打ち

ランドロス@とつげきチョッキ

陽気AS252H4

岩雪崩 地震 はたき落とす 馬鹿力

ファイアロー@拘り鉢巻

意地っ張りHA252S4

ブレバ フレドラ 蜻蛉返り

キリキザン@襷

いじっぱりAS252H4

不意打ち はたき落とす アイへ 守る

 

このPTはどこかのブログの人の構築を参考にしました。

ユキノオナイトをスカーフに変えたぐらいで、ほぼ同じとなっております。

神山オフや結構長いこと使いましたが、レートは1600台止まりでした。

SMのためにも現在強い「ガルーラスタン」なるものを使い、次の世代で活かせる知識を手に入れようと思い、ガルーラスタンのPTを作りました。

それがこれです↓

 

2回目(最終)

 

f:id:mideki_pokemon:20161007091138j:image f:id:mideki_pokemon:20161007091203j:imagef:id:mideki_pokemon:20161007091212j:imagef:id:mideki_pokemon:20161007091218j:imagef:id:mideki_pokemon:20161007091225j:imagef:id:mideki_pokemon:20161007091231p:image

 

 

ガルーラ(先程と同じ個体)

 

ニンフィア@命の珠

控えめ(めざ地個体)H252C248B4

ハイボ ムンフォ めざ地 まもる

 

ボルトロス@オボン

臆病(めざ氷個体)H252B248S8

10万ボルト めざ氷 電磁波 まもる

 

ヒードラン@シュカ

控えめH252C252D4

熱風 大地の力 身代わり まもる

 

ランドロス(先程と同じ個体)

 

クロバット@メンハ

臆病H252S252D4

追い風 怒りの前歯 ファスガ 挑発

 

ガルニンフでお馴染みのハイボブッパ構築です。ニンフとクロバットにしたのは9/5のポケセンの大会でクロバニンフの並びが強いことを知り、是非ダブルレートでも使いたいと考えました。メガ枠は勿論がるニンフの並びもできるガルーラに、残りの3匹はテンプレのボルトランドドランにしました。初めの方はハイボでほぼ勝てましたが、レート1700台になるに連れて、ハイボのタイミングを考えるようになり、面白い試合ができるようになったと思います。200戦ほどして結果は1769。僕の6世代ダブルレートは一ヶ月くらいで幕を閉じました。

 

【ORASの感想、アローラダブルへの想い、今後の自分】

ポケモンを始めたきっかけは高2の10月にWCS2015の世界大会の動画を見たことです。ビエラさんのプレイングに惹かれ、ポケモンを始めました。推薦が決まり、やりたいことが出来るようになったので、 2016年1月にポケモンXY、ORAS、合計4romを買いました。厳選環境が整って、WCS2016の存在を知りました。この時点で3月。私は参加したいと思い、グラードンカイオーガレックウザゼルネアスイベルタル…etc 様々な伝説や準伝説を厳選しました。そしてbig6の存在に気付き、対戦経験もなかったのでbig6でjcs予選に臨みました。ここまでの10日間ほどスペレでプレイングの練習をしました。結果は勿論予選敗退。当然のことでした。そしてダブルレートも始め、シーズンは終了。現在私はグロリア大阪予選の参加のため再びGSの考察をしています。WCSのwolfさんのプレイング、素晴らしいPT、SMの発表。僅か半年ほどではありましたが、ORASにはたくさんの思い出があります。

アローラダブルではメガ進化禁止により、一般ポケモンの活躍が期待できます。Z技の使い所なども考察していきたいと思います。更にWCSレートの追加。vgc2017のルールはすでに楽しみです。

 SMと共に私は来年の4月から大学生となります。バイトや勉強、地元の行事、友達付き合い、青春(笑)などなど、ポケモンと共にすることが山ほどあります。ですが、これらをすべて両立することにより、自分が成長できるのではないか、と考えております。

ポケモンをして自分は変われたと思います。現在モチベだけ高いマンなので第7世代ではプレイングも高くしたいと思います。

ORASありがとうございました。

GS記事はグロリア終わってから書こうと思います。